宮崎暮らしの視点から、徒然なるままに。

Miyazaki Life

Apple

PC(パソコン)からiPhoneを探す方法

更新日:

iPhoneをなくした際に、PC(パソコン)からiPhoneを探す方法の手順をまとめました。



iPhoneを探すには事前に設定が必要

iPhoneはMacと組み合わせで便利な機能がたくさん使える反面、無くしてしまったら大変です。仕事にも利用している人は、iPhoneを無くしてしまった際に探せるように事前に設定をしておきましょう。

設定方法は、iPhoneの設定から「iCloud」を選択します。

iCloudの設定の中から、「iPhoneを探す」をオンにします。

見つける前にバッテリーがなくなることも想定して、「iPhoneを探す」の設定項目の中にある”最後の位置情報を送信”もオンにしておきましょう。




PCからiPhoneを探す手順

まずはiCloud(https://www.icloud.com/)へサインインします。

サインイン後、「iPhoneを探す」をクリック。

すると、いつどこにiPhoneがあったのか位置情報が表示されます。

私の場合は屋内に落としていたのですが、屋内の場合には数十メートルの誤差があるようです。

iPhoneを探す3つのモード

「iPhoneを探す」には3つのモードがありますので、それぞれの機能を紹介します。

サウンドを再生

マナーモードを設定している状態でもiPhoneから大きな音が鳴るので、見つけやすくなります。”近くにはあるんだろうけれど見つからない”という場合に使いましょう。

紛失モード

iPhoneにパスコードを設定していない場合には、拾った人が中を見ることができないように、遠隔でロックをかけられます。また、ロック画面にメッセージを表示させることができます。

「拾った方は○○(電話番号)までご連絡をお願いします」「近くの交番に届けてください」といったメッセージを表示させるとよいでしょう。

iPhoneの消去

iPhoneのデータを消去する方法。消去をするとiPhoneの位置情報も検出することができなくなるので、まさに最終手段です。

-Apple

Copyright© Miyazaki Life , 2018 All Rights Reserved.