Amazon売れ筋ランキング >>

Appleなりすまし迷惑メールの見分け方と対処法【フィッシングメール事例あり】

携帯のキャリアメール宛に届く、AppleのIDに関する、不安を煽る内容のメールの多くはフィッシングメールです。最近、「高橋隼人様」の名前入り+送信元のアドレスがApple(appleid@id.apple.com)という、偽メールと見分けづらいリアルなメールも届きはじめています。

心配な場合には必ずメールのリンク先から飛ばずに、公式サイトから確認するようにしてください。

Appleからのメールをなりすましからの迷惑メールかどうか見分ける方法と対処法、そしてこれまでに届いたフィッシングメールの事例の数々を紹介します。

サスケ
自分の名前が入っていない=フィッシングメールと思うといいにゃ。「ギフト詐欺メール」も届きはじめてるから、甘い話には要注意にゃ!
目次

私の元に届いた「Apple IDがロックされています!」のメール

Appleの文字、iPhoneの画像、iCloudのアイコン・・・限りなく本物っぽい感じ。

差出人:Apple ID
件名:ご利用の Apple ID のパスワードリセットの手順をお知らせします

Apple IDがロックされています!
お客様のアカウント情報の一部が表示されているようです欠落または間違っている、
お客様のApple IDは、お客様からの返信があるまでロックされます。
あなたのアカウント情報を更新する必要がありますあなたのApple IDを引き続き使用するには。アカウント情報を更新してください

ただ、セキュリティアラートにより不安を煽るメールの場合には、まずフィッシングメールではないかを疑う必要があります。

フィッシングとは、主になりすましによって、ユーザー情報(パスワード・クレジットカード情報など)を奪うために行われる詐欺行為のことです。

慌ててメールからリンク先に飛ばずに、なりすましからのメールではないかを、ひとつひとつ確認していきましょう。

その後も、下記のようなフィッシングメールが届いていますので、参考にしてください。

Appleのなりすましから詐欺メールが届いたら!確認ポイント

私の場合は、以下の手順で確認していきました。

1.届いたメールの「宛先」を確認する

メールの送り主が個人宛なのかどうかを確かめましょう。

上記画像のように、個人宛のアドレスでない場合にはフィッシングメールの可能性が高いでしょう。アカウントに関連する重要なメールを、一斉に多くの人に送ることはありえないからです。

また、重要なメールの多くには「個人名」が記載されます。誰にでも当てはまるような表記になっていないかどうかも、偽メールを見極めるポイントです。

「お客様各位」など、メッセージの挨拶部分が一般的な表現になっている。正規の会社の多くは、お客様個人宛てのメッセージにはお客様本人の名前を記載します。

フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする - Apple サポート

2.届いたメールの差出人メールアドレスを確認する

メールの送り主が本当にAppleからか、なりすましなのかを確かめましょう。

Appleからの公式メールアドレスには、「○○@○○.apple.com」という風に、ドメイン名が入っているアドレスになっているはずです。

さて私に届いたメールはというと・・・

Appleという綴りさえ入っていませんでした。

ただ、メールアドレスを偽装することもできるので油断禁物です。

3.届いたメールの日本語をじっくりチェックする

Appleのなりすましによる詐欺メールは、おかしな日本語になっていることが多くあります。私に届いたメール文面を紹介すると・・・

Apple IDがロックされています!
お客様のアカウント情報の一部が表示されているようです欠落または間違っている、
お客様のApple IDは、お客様からの返信があるまでロックされます。
あなたのアカウント情報を更新する必要がありますあなたのApple IDを引き続き使用するには。アカウント情報を更新してください

一見、自然なようで不自然ですねw変なところに句読点がついてるし。

ただ、なりすましによる詐欺メールは年々巧妙になってきているので、日本語が正しくても油断は禁物です。

4.疑わしいメールはGmailに転送する

これまでの方法で確認しても確証がとれないときには、Gmailに転送してみましょう。全てではありませんが、Gmailでは疑わしいメールに対して下記のような警告をだしてくれます。

このメッセージにはご注意ください。個人情報を盗むメールに使用されることのある内容が含まれている可能性があります

5.パソコンからメールのリンク先URLを確認する

パソコンからメールのリンク先にマウスをもっていくと、ブラウザの下部からリンク先のURLを知ることができます。おかしな表記のURLになっていないかをチェックしましょう。

本物のAppleからのメールなら、URLに「apple.com」が含まれています

偽物メールのURLには、「apple.com」が含まれていません。

6.Webブラウザでリンク先を確認してみる

怪しいサイトだと思ったら、リンクをクリックしないほうが賢明です。サイトを閲覧するだけでウィルスに感染する恐れもあるため、どうしても確認したい場合は、なるべく安全な方法で確認しましょう。

安全にリンク先を確認できる『SecURL』

SecURL』は、URL(リンク・サイト)の安全・危険、ウイルスや詐欺フィッシングをチェックできます。

まずは、『SecURL』サイトの上部にURLを入力。

すると仮想ブラウザが表示され、その画面の中でリンク先のページを確認することができます。

さらに仮想ブラウザ画面の下部で、ウェブページの「ウイルス情報」「詐欺サイト判定」「迷惑サイト判定」をチェックすることができます。

SecURL

不正なサイトを検出する仕組みがあるGoogle Crome

Webブラウザのひとつである「Google Crome」には、フィッシング詐欺や不正なソフトウェアを検出する仕組みが備わっています。

本来ならアクセスしたくないところですが、興味本位で今回アクセスしてみました。

はっきりと警告表示がでて、なりすましによる詐欺サイトへの誘導だと完全に確定しました。

Appleの公式サイトと同じ画面であっても、Google CromeブラウザのURL表示を確認しましょう。

本物のサイトは、上記のように鍵マークのある、セキュリティで保護された表示となります。

危険!要注意の最新フィッシングメール

2019年3月、これまで紹介してきた方法で偽メールだと見分けられない、フィッシングメールが届きました。

  • 名前が記載されている(別人の名前)
  • 日本語に不審な点がない
  • 送信元のアドレスがApple(appleid@id.apple.com)
  • 携帯に届いたメールをPCに転送できない(転送先が元の携帯アドレスになる)

メールをPCに転送できないという今までにない状況はまさにホラー。何度転送してもできないため、気が動転して操作を間違っているのかとさえ思いました。

転送してリンク先が確認できないため、iPhoneのリンク先を長押しする方法で、URLを確認しました。

URLはAppleでないことを確認し、念のため公式サイトでもログインして状況を確認しました。

届いたメール内容

件名:Apple ID情報が更新されました。

高橋隼人様

ご利用のApple ID(メールアドレス)に、2019年○月○日○:○:○ GMT+8付けで以下の変更が行われました。

メールアドレス

お客様がこの変更を行っていない場合、または他人が不正にお客様のアカウントにアクセスしていると思われる場合は、速やかにApple IDアカウントページでパスワードを変更してください。

今後ともよろしくお願いいたします。

Appleサポート

どうしても心配な場合には「公式サイト」から確認!

偽のAppleなりすましメールは、どんどん巧妙になっていて、リンク先の表示がApple公式と変わらないケースも多くなっています。

これは偽サイトのキャプチャ画像です。

公式サイトの画像を背景にして、情報の入力だけができるように作られていました。スマートフォンからリンク先に飛ぶと、偽サイトかどうか見分けるのは難しいと思います。

そのため「不安な内容のメール」や「個人情報の変更を促すメール」が届いたら、メールのリンクからではなく、Appleの公式ページから行いましょう。

AppleID管理サイト:https://appleid.apple.com

無事にログインでき問題がないことを確認できたら、合わせてセキュリティの管理も確認しましょう。下記の3つの対策をおすすめします。

  1. パスワードを他でも使いまわしているなら固有のパスワードに変更する
  2. セキュリティ質問を設定する(自分しか知らない情報の質問と回答)
  3. 二段階認証(2ステップ確認)を設定する

パスワードは忘れるからと同じものを設定している人が多いのですが、「共通部分」と「サービスに由来した独自のルール」のパスワードを組み合わせると、忘れにくいのでおすすめです。

疑わしいメールはAppleに報告を

Apple公式サイトでも、詐欺メールへの対処法が紹介されています。

フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする/Apple

対処法だけでなく、Appleへの報告方法も紹介されています。他の人がなりすましによる詐欺被害にあってしまわないように、見つけたら報告しておくほうがよさそうですね。

もし偽メールに騙されて情報を入力してしまったら?

もしフィッシングメールに騙されて入力してしまったら、前項の「どうしても心配な場合には「公式サイト」から確認!」を参考にして、早急に対処しましょう。

パスワードを入力した場合には、Appleの公式サイトからパスワードを変更した後、同じメールアドレス・パスワードで登録しているサービスのパスワードも変更します。

クレジットカード情報を入力してしまったら、利用しているカード会社に連絡して、カードの使用をストップしてもらいましょう。

その他、心配なことがあればお住いのエリアの「都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口」に相談するのがよいかと思います。

【都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧】http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

Appleなりすましフィッシングメールのパターン

フィッシングメールはさまざまなパターンで届くので、参考までに。

「領収書形式」のフィッシングメール

領収書形式のフィッシングメールは「買った覚えがないけど。」と、騙されかけることが多いパターンです。支払いの内容をキャンセルするために、思わずリンクをクリックしてしまいそうな内容にはご注意を!

領収書-あなたのストレージはアップグレードされています

差出人:App Store
メール件名:領収書-あなたのストレージはアップグレードされています

購入いただきありがとうございます。ストレージはアップグレードされています。

日付:28/08/2017
注文番号:#392166993122
ブラウザ:App Store

あなたが最近iPhone 6Sで製品やアプリケーションを購入したことがない場合は、「あなたのApple IDを使ってあなたのアクセスアカウントを考えると、

私たちのリンクを読んで(pdf)、あなたのアカウントの指示に従ってください。

敬具、
Aρple Inc.

著作権©1998-2017。 2211 N 1st St、San Jose、USAすべての権利予約

領収書-Microsoftワードやエクセルの利用料金

身に覚えのあるWordやExcelといったソフトの領収書、段々と巧妙になるフィッシングメールの手口怖いですね。

領収書-ゲームアプリへの課金

本物っぽい、画像が入った手の込んだ「偽の領収書」も届きました。

件名が「Appleからの領収書です」、App Store『Shadow Fight3,Stack of Gems』というゲーム内で3,400円の課金があったという内容です。

「ログイン」によるセキュリティ関連のフィッシングメール

自分ではない誰かがアカウントにログインしたというセキュリティのお知らせがくると、心配になるものです。焦らずにメールの内容は無視して、まずは公式サイトからログイン情報等を確認するよう心がけましょう!

「盗難IDが認識されていないデバイスからログインされました」という内容

見分けたポイントは、「差出人メールアドレス」と「iPhοneの機種※私は7ではない」。日本語はそこまで不自然ではないし、しっかりとチェックしていかないと、騙される人も多そうです。

差出人:Аpple ID"
メール件名:あなたの盗難IDは、認識されていないすべてのデバイスからiCloudに記録されました。

Dear Client,
セキュリティ上の理由により、Apple IDがロックされています。
誰かが別のiPアドレスからApple iDにログインしました。

日時: 10 September 2017, 07:15:35 GMT
デバイス: iPhοne 7 plus
lP: 92.165.127.15 (United States)
オペレーティング·システム: iOS 10.3.3
あなたのアカウントはロックされています。あなたのアカウントを引き続き使用するには、下記のリンクをクリックして情報を更新してください。
更新したら、アカウントをもう一度使用し続けることができます。

ログインするにはここをクリック

アカウントにログインできない場合は、すぐにお知らせください。 重要なのは、誰もあなたの知らないうちにあなたのアカウントにアクセスしていないことを確認するためです。

SincereIy,
Apple Suppοrt

このメールに返信しないでください。 私たちと連絡を取るには、ヘルプと連絡先をクリックしてください。

「アカウント情報が誤っています」というお知らせ

見分けたポイントは「変な日本語」と「差出人のアドレス」。

差出人:アップルジャパンへのログインAppIe lD
メール件名:私たちはあなたを聞くまで、あなたのアカウントが制限されています

拝啓、
私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。:

マイアカウント確認 >

私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。 Appleチーム

あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました

差出人:Apple ID
メール件名:Apple IDを使用してiPhone 5でiCloudにサインインしました

最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました。

ログインの詳細
ロケーション : Indonesia (ID), Jakarta
IPアドレス : 180.84.230.201
ブラウザ : Safari/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_2 like Mac OS X)

問題を回避するためにアカウントを保護するための一歩を踏み出しています。
あなたのIDはこの問題を解決するまでロックされたままです。

こちらはちょっと違ったパターンで「あなたのAppleIDは、別の場所でiCloudにログインするために使用されています」という文言とともに、「最近のレビューアクティビティ」というリンクも設定されていました。

「最近のレビューアクティビティ」というリンクは押していませんが、PCのブラウザからリンク先を確認すると、bit.lyではじまる短縮URLでした。本物のAppleからのメールなら、短縮URLは使いません。

お使いのApple IDは、セキュリティの問題により使用が停止されています

このフィッシングメールには、個人のメールアドレスと届く時刻が記載されていました。ほぼ変な日本語がなく、会社としての住所もあったので、騙されそうな内容です。リンク先URLにて、偽物と確認。

件名:お使いのApple IDは、セキュリティの問題により使用が停止されています

ご利用のApple ID(○○@ezweb.ne.jp)に新しい支払いを設定いただきありがとうございます。

日付と時刻:2018年02月10日 11:00 JST
のブラウザ: Linux

セキュリティ設定の確認と更新を行うには、Apple IDアカウントページにアクセスします。他のユーザが不正にお客様のアカウントにアクセスしていると思われる場合は、すぐにセキュリティの詳細設定を変更してください。

お客様がこのメールを受信された理由
メールアドレスがApple IDとして指定された場合は、必ず確認が必要となります。このApple IDは、確認が完了するまでご利用になれません。

今後ともよろしくお願いいたします。

Apple サポート

Copyright © 2018 iTunes〒106-6140 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ ALL Rights Reserved.

顧客サポートKarinaからの重要なお知らせ

件名:このメッセージの重要な確認を確認してください。。 Case#GLUQRJPFL

私は顧客サポートからKarinaです
当面は、アカウントロックに関するメッセージ添付ファイルに情報を送信します。
このメッセージの添付ファイル(PDF)を参照して、停止を確認してください

親愛なるお客様、
あなたのアカウントは、疑わしい場所から最近アクセスされました。
ログインの詳細:
オペレーティングIP:
ロケーション:

あなたのアカウントは、疑わしい活動のために中断されました。すぐにログインしてください。

指定された締め切りまでにこのメッセージを確認しないと、あなたのアカウントは永久にロックされます。ログインボタンをクリックしてアカウントを確認してください。

「プライバシーとポリシーに違反した」という添付形式のフィッシングメール

添付ファイルは開くことでウィルスに感染することもあるので、”怪しい”と思ったら、メールの添付ファイルは安易に開かないことも大切です。

件名:情報Appleのプライバシーとポリシー
Apple ID
あなたの Apple ID は、いくつかの違反したポリシーのために無効になります

Apple IDアカウントを引き続き使用するためには、アカウント情報を確認する必要があります。

アカウントを元に戻すには、添付ファイル(PDF)を開き、ファイルを保存してからウェブブラウザで開きます。無効になったアカウントは、電子メール、連絡先、写真、およびAppleに保存されている他のデータとともに削除されるため、すぐにこれを行う必要があります。

24時間以内にお客様からの返信がない場合、お客様のアカウントは無効になります

心から,
Appleのサポート

「Statementアカウント」という添付形式のフィッシングメール

account statementの意味は「取引明細書」。全く意味不明のメールで何だろうと思いましたが、添付ファイルにAppleのロゴがあったので、偽Appleからのフィッシングメールと判明。

件名: [要約レポート]:Statementアカウントはログインしたり、情報を更新することはできません!

添付ファイル(pdf)を開いて通知メッセージをお読みください。あなたのアカウントへの訪問を開くか、デバイスに保存(ダウンロード)するかを尋ねるメッセージが表示されます

※PDFの内容※

親愛なるユーザー。

しばらく前に、アカウントの問題を解決するためのお手伝いを依頼しました。

何が問題なの?
我々は検出する 無許可 他の場所からあなたのアカウントへのログイン試行。 あなたのアカウントに関するいくつかの情報は 行方不明 または間違っている。あなたのアカウントのすべての利益を引き続き享受できるよう、速やかに情報を更新してください。

次は何をすることができますか?
情報を完成させるために必要な手順を確認するには、アカウントにログインしてください。 24〜72 時間以内にお客様のアカウントを確認いたします。 あなたが完了していない場合は、あなたのアカウントに完全にアクセスすることはできません。
下記のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください:

あなたのアカウントにサインインする

いつものように、お手伝いが必要な場合やご不明な点がございましたら、お電話またはヘルプセンターにお問い合わせください。 リンクは当社ウェブサイトのどのページにもあります。
敬具、

Apple Support Account

Copyright 2018

巧妙になりすましたメールも多いため、変な日本語がなくなったら、より引っかかる人が増えそう(汗)掲載していない新しいパターンがあれば、自由にコメント欄にご記入ください

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (59件)

  • 拝啓、
    私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのAPPLE ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。
    私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。 APPLEチーム

    私もこのようなメールが今朝届いており、調べているとこのサイトに辿り着きました。助かりました、、、。

    このようなメールに記載されているリンクにとんだら、大抵Apple IDとパスワードの入力を促されますよね??クレジットカードの入力を求められないフィッシングメールもありますかね?

    昔、このようなメールが来てリンク開いてApple IDとパスワード入力したようなしてないような、、
    不安です

    • 情報、ありがとうございます!いろんな文面で届きますよね…(私の元には日々いろんなパターンが届くので、掲載しているのはごく一部です。。。)
      不安を煽る内容で、名前が書いてなかったらフィッシングメールと思った方がいいです。
      入力をしたかも?と不安な場合には、Appleの公式サイトからパスワードを変更するのをおすすめします!

  • 先ほど、以下のようなメールが届きました。
    微妙に日本語おかしいし詐欺だよね?と思いつつも、怖い怖い。
    ちなみに 通知 lTunes <no-reply@accounts.google.com というアドレスから届きました。

    2020/03/13(金) 01:34

    ケパダ ○○@yahoo.co.jp、

    請求書の発行を確認する。

    トランザクションの詳細: IPアドレス:254.111.28.84
    国:Zimbabwe
    日付:3/12/2020 4:34:56 PM
    アイテム:モバイル伝説:バンバン、5,000ダイヤ モンド
    ステータス:有料
    支払い:クレジットカード
    注文合計:JPY 102。287 [処理中]

    次に何をしますか?
    この購入を行った場合、このメッセージは無視してください。 ただし、この購入がお客様によって行われたものではない場合は、この購入を確認してキャンセルしてください。

    ありがとう

    Appleサポート

    Apple ID | サポート| プライバシーポリシー
    Copyrightコピーライトマーク2020 Apple Inc. 1 Infinite Loop、カリフォルニア州クパチーノ、CA 95014、United
    States All Rights Reserved。

  • 今パソコンのメールをチェックしました。アップルを語ったギフト詐欺メールでした。
    アップルの注文書?に私のパソコンのアドレスが書かれていて、番号の記載があり、1万5千円のギフトを申し込む内容が書かれていました。
    送り先がソフトバンクのキャリアメール?になっていました。
    アップルにはそのメールを転送して報告しています。

    • 情報ありがとうございます!ページ上でも注意喚起させていただきますね!

  • 今パソコンのメールをチェックしたら、アップルを語って、1万5千円のギフトカードを送るというメールが来ました。
    送り先の相手はソフトバンクのメールを書いてきています。
    注文書の番号が精巧に記載されていました。

  • 新年早々にこんなメールが届いています。

    お客様各位、

    あなたのApple IDは、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。
    ログインの詳細 :

    日付: 1/3/2020 2:38:14 PM
    ブラウザ:Opera
    オペレーティングシステム: Windows 8.1
    国:France

    24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。

    指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。

    この下に確認ではなく、承認ボタンが付いていました。多少、後半の文面がおかしいので偽メールかと思われますが、事例として報告しておきます。

    • 事例の情報提供、ありがとうございます!重要なメールなのに「お客様各位」となっていて個人名じゃないので、完全に偽メールですね><

  • 初めて偽メールっぽいのが届き、あまりにも胡散臭いので消去してしまいました。
    大体の概要です。

    送信者のマーク:AP
    本文:銀行と同様、Appleへ最新の状況を提供する必要があります。
      すぐに下記URLへアクセスし、要求された情報を提示して下さい。

    この下にURLが記載されていましたが、文章自体はこの二文だけでしたが、あり得ないと思いすぐに消しました。
    Appleにして十数年、偽メールが来たのは初めてで驚いております。

    • 情報提供、ありがとうございます!1度メールが届くと、リスト登録されるのかどんどん届くようになります。私でもゾッとするような本物っぽいメールが届くこともあるので、ご注意くださいね!

  • 登録&使用もしていないのに、48時間で有効期限がきれるは、明らかに詐欺とわかりました。
    たしかに一時期使用していたが、5年以上前にアカウントを廃止「削除」している。
    ybbのアドレスできたため、Yahoo!メールウイルスチェックサービス「有料」で、弾かれ、吾輩が細部確認してもそれが詐欺と事なきを得ましたが、こちらのアドレスをどうやって調べているのだろう?

    以下の差出人名とアドレス
    Apple サポート

    我輩常用のメーラーは、Thunderbirdであり、アドレスも同時に詳細が表示されるので確認が取りやすく便利です。
    なお使用する状況等によっては、アドレス確認が困難な場合がありますので、個々の使用環境に応じた対策を実施しましょう!!

  • アドバイスありがとうございます
    パスワードの変更してからアップルサポートにも相談しました
    当初の対応で問題なさそうということに落ち着きました
    本名宛ての詐欺メールは本当に心臓に悪くて困りましたが
    お返事いただけて心強く助かりました

    • 無事、何事もなくてよかったです!ご報告、ありがとうございます。
      ドキドキさんの質問が、きっとまた困っている誰かの役にたつと思います^^

  • 実名入りのメールが「ICloud ID Support Login 」から i cloud アドレスに届きました

    内容は英文でウェブブラウザを使ってアクセスがありました、というもので、
    メールアドレスは偽装されていたし、そもそもI Cloud ID というサポートからメールを貰ったこともなく、
    文末には
    I Cloud ID | Privacy Policy
    copyright @~
    としかないのでなりすましと判断したのですが、軽率だったでしょうか
    ちなみに中国のIPアドレスとアクセス先が記載されており、
    宛先の名前が私の登録した本名そのままだったので今さらになって不安になってきました

    文面を残しておけばよかったのですが適当に削除してしまいまして……
    なにかしておいた方がいいことはありますでしょうか
    (クレカ情報等を使用端末から登録したことはありません)

    • 実名入りのメールは不安になりますね><
      私の場合、不安な時は公式サイト https://appleid.apple.comにログインして、パスワードを変更します。
      ①自分がログインできるか ②ログインできるなら、アクセスされてた時のためにパスワードを変更
      としておくだけでも安心できると思います!

  • 自分も引っ掛かってしまいました(;’∀’)

    支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】
    この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。
    このメールアドレスはAppleアカウントとして登録されています。
    AppleID(自分の前のID)のために必要なアクション。
    私たちは、App Storeでお支払いの同期が失敗していることがわかりました。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。
    最終同期ステータス :
    2日前。
    で住所と名前、昔のID、昔のパスワード、クレジットカードの途中でおかしいことに気づき、Appleに電話してさらにクレジットカード(プリペイド)も書き込んでる最中でしたの
    で、即止めましたが、やはり、ある程度の情報は向こうに行ったんですかね??

    • わー!!!(((;꒪ꈊ꒪;))):
      送信していない&途中までしか入力していないなら大丈夫かとは思うのですが、どんな技術が使われているかわからないので、心配な場合にはクレジットカード会社に相談しておいた方がよいかと思います。

    • 返信ありがとうございます!、13日にヤフーメールに普通のフォルダーに入ってて、前のアカウントのアドレス変更がうまく行ってないかと思いまして、即そのメールのリンク先のサイトに打ち込み始めてしまいました(;’∀’)ただ、少し引っ掛かるのはアカウントID、パスワード(両方とも変更済み)、住所、氏名、クレジットで一つ一つページが変わるような感じでしたので、もしかしたら、情報が一つ一つ抜かれて、漏れてそうかもです(;’∀’)
      自分フィッシング詐欺にあったのこれが初めてで他に似た事例がないかいろいろ、サイト見てて、ここにたどり着きました、消費者センター問い合わせとかした方がいいんですかね??
      カードは昨日途中で疑問に思った時点でAppleに電話して、さらに、遠隔操作でメール内容も見てもらいました、で、Appleの方にカード止めた方が良いかと思いますと助言をいただき、一様カード会社に止めてもらい、再発行手続きしました!

    • うわーそれは情報が抜かれているかもですね(´⊙ω⊙`)
      住所・氏名は漏れてもそれほど影響ないと思いますが、同じID&パスワード使用してたサービスにもご注意を。
      心配なことがあれば、お住いのエリアの
      「都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口」に相談するのがよいかと思います。
      【都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧】http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

  • やられました。本物そっくりのメールでしたので、全く疑いませんでした。

    数週間前にこの詐欺メールが届いて気付かずにiCloudの支払いをアップルID に登録したカードからの引き落としでしたので全く疑わず支払いができないのは困ると思い、カード情報を入力してしまいました。その数日後に毎月のiCloud領収がいつものように送付されましたので、よかったと思っておりましたが、その数日後にまた、メールが届きIDがロックされたとのこと。
    領収書がきたのだから、勝手に無視していましたが、定期的に送られてきます。不思議には思ったのですが、差出人はアップルだし、どうしたものかと、思案しながらも、昨日とうとう、なんのためらいもなく全ての個人情報を入力してしまったのです!
    ちょうど娘が来て事情を話すとそれ、詐欺かもしれないよ。と。言われ、まさかとは思いながらネットで調べると、なんと、差出人は、来たメール、全て違う人。しかも、アップルとは何の関連もないアルファベットの羅列。お客様各位と。私個人名でもない!

    どうしよう!

    と、真夜中にもかかわらずクレジットカード会社に、電話するととても丁寧にすぐに使用停止にしてくれ、入力後の数時間の履歴も確認してくれ新しいカード発行の手続きをすませました。眠れない夜を過ごし明け方からメールやその他パスワードの変更、もちろんアップルID は、真夜中に変更。でも、東京千代田区で私のアップルIDが使用されているとのメッセージが何度もきて、その都度また、変更で頭が変になりそうでした。
    住所と名前電話番号、誕生日と全ての情報を入手した、馬鹿者です。

    今朝は早速知らない電話番号から着信。

    クレジット、アップルIDは変更しましたが他の個人情報をどうしたらいいか良いご助言がいただけたらと思いメッセージしました。

    • 情報漏洩してしまったら、止めようがありません。
      金融関係やネットショップなど、同じメールアドレス・パスワードを利用しているサービスは全て変更してください。
      心配なことがあれば、「都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口」がありますので、お住いの窓口に相談するのがよいかと思います。
      【都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧】http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

    • ありがとうございます。出来ることはやります!詐欺なんかに負けてたまるか!
      卑劣な人間の多さに僻遠です!

    • 私は入力までいったことはないのだけど、毎日のようにいろんなパターンの怪しいメールが届きます><昨日届いたのは、「申込書類の提出」という題名で書類送付パターン。ファイルを開いたら感染する迷惑メールです。ほんとどんな手でくるかわからない時代なので、今後も十分に気をつけてくださいね!

    • 色々ご教示いただきありがとうございました。メールのパスワード、SNSのパスワード、等総て一新致しました。新しく再発行していただいたクレジットカードも程なく手元に到着いたしました。支払いをカード入力一度でその後も発注だけでできるアマゾンなど、とても便利ですが恐ろしい経験をいたしました。いらないネット契約のアプリなどを見直せる良い機会だったとポジティブに、捉えています。毎日のようにかかってくる不明な番号からの着信。音声切り替えで自衛しています。
      今日もまたアップルI.D.を名乗るメールが来ていました。本当に厄介ですし世の中の闇を見ている気がします。今後も出来る限りの自衛手段を講じて世の匪賊供を寄せ付けず静かに生活していきたいです。本当にありがとうございました。

    • 無事、対応が完了したようで安心しました。ご報告ありがとうございます!
      便利になる分、注意も必要な時代になってきたなと思います。Amazonでは偽レビューの粗悪品も増えているので、ご注意くださいね(私もよく騙されそうになります。。)

  • 黒山羊様と全く同じ文面が届きました。
    気持ちが悪いのは、文面の最初に「○○様」と私の苗字が記載されていたことです。
    どこで情報を得たのでしょうか?
    ちなみにAppleストアで購入したことも、会員登録したことも1度もありません。
    もし会員登録していたら、騙されていたかもしれません…
    差出人のメールアドレスは、no_reply@3secure.apple.com
    文章の最後は、

    サポート情報: https://support.apple.com/ja-jp

    Apple ID | サポート | プライバシーポリシー
    Copyright © 2019 iTunes K.K.
    〒106-6140 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ All rights reserved.

    となっていました。
    本当に気持ち悪いです。

    • うわ、本当にそれは気持ちが悪いですね。。。
      「個人名の記載」が見分けるポイントの一つなので、今後は個人名を入手した上でそういったフィッシングメールが増えてきそう。。。
      情報提供、ありがとうございます!

  • こんなメールが届きました。偽物だと思いますけど
    ケースID : CID8706-8706082565
    このメッセージは、お使いの8706082565A8706082565p8706082565p8706082565l8706082565e IDことを通知することです (セキュリティ上の理由でロックされています。
    誰かが別のIPアドレスからあなたの8706082565A8706082565p8706082565p8706082565l8706082565eアカウントにサインインしようとしています。 あなたの身元今日たり、アカウントが原因アップルコミュニティのセキュリティと整合性のために我々が持っている懸念に無効化されます確認してください。
    あなたの身元を確認する.
    なぜあなたはこのメールを受け取りました。
    8706082565A8706082565p8706082565p8706082565l8706082565eはあなただけ認識されていないデバイスへのログイン認証が必要です。 あなたはそれを確認するまで、あなたの8706082565A8706082565p8706082565p8706082565l8706082565e IDを使用することはできません。

    • \身元今日たり/
      明らかに日本語がおかしいので、偽物ですね!情報提供、ありがとうございます!

  • お客様各位、
    最近追加しました ○○ に対する以下の変更は Apple IDの新しい予備のメールアドレスと
    して。このメールアドレスが自分のものであることを確認するには、メール確認
    ページに以下のコードを入力してください。:
    180038
    なぜあなたはこのEメールを受け取ったのですか。
    Apple IDに電子メールアドレスが選択されているときはいつでも、Appleは確認を要求します。確認するまで、あなたのメールアドレスは使用できません。
    これらの変更を行わなかった場合、または許可されていない人が自分のアカウントにアクセスしたと思われる場合は、次の
    URLのApple IDアカウントページからできるだけ早くパスワードを変更してください。 https://appleid.apple.com/jp.
    Apple サポート

    All Rights Reserved | プライバシーポリシー | サポート
    こちらのメッセージは配信専用のアドレスからお送りしています。
    このメッセージに対する返信が読まれることはありません。ご質問がある場合は、support.apple.com/contact にお問い合わ
    せください。

    こんなの来ました…
    これ…詐欺ですか?

    • フィッシングメールは「お客様各位」という表現がポイント。重要なメールには個人名が入るため、名前が記載されていなかったら詐欺かもしれません。
      念のため、【メールのリンク先をクリックするではなく公式サイト】(https://appleid.apple.com/)からログインして、不審なログインはないか確認してみてくださいね。そして、二段階認証の設定をおすすめします。

  • 先日こんなメールが届きました

    差出人:store@apple.com

    【重要】日本Apple Storeからのお知らせ

    この度は Apple ご利用、ありがとうございます。 お客さまのご利用状況を確認のうえ、利用者保護とクレジットカード決済防止の観点から、取引をキャンセルし、アカウントのご利用を制限させていただきました。 恐れ入りますが、今後の利用はご遠慮ください。 お客様が使いやすいようにIDをカスタマイズしたり、ご不明点を解消するお役に立てればと存じます。

    今すぐ管理>

    みなさまに安心・安全にご利用いただくための対応となりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    ストアのチームを通してすでにオンラインでのセッションをご予約頂いている場合は、このメールを無視して頂くか、保存して次回のご予約にご利用ください。 Apple 製品をご購入頂き、誠にありがとうございました。ご参加を心よりお待ちしております。
    * セッションにご参加いただくには、高速インターネット接続環境およびライブビデオを表示するためのコンピュータをご準備いただく必要があります。Apple Watch をペアリングするには、最新バージョンの iOS を搭載した iPhone 5 以降が必要です。iPhone を設定される場合は、セッションまでに端末のアクティベーションをしておいていただきますようお願いいたします。
    サポート情報: https://support.apple.com/ja-jp

    差出人のメールアドレスはnoreply@email.3sec.apple.com
    本家HPでID関係を確認しましたが特に問題なく、メール内の「今すぐ管理」先アドレスは公式系ではない模様
    セキュリティソフトも入っているので一応確認のためメール内のリンク先をクリックしたらフィッシング報告サイト警告があったので移動せずに中止しました
    怖い怖い

    • メール文ありがとうございます!何だか本物っぽい文面・・・。だんだん見分けがつかないフィッシングメールが増えていますよね。騙される人も多そうで、ほんと怖い怖い。。。

  • 先程届いてゴールデンウィークで、たくさん使ってたこともあり危うく開くとこでした(-.-;)y-~~~
    このサイトありがとう( ̄^ ̄)ゞ
    こんな手口に皆様が引っかかりませんように

    RE : 支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】

    対処が必要です。
    お客様各位 、
    登録の請求は “Apple Payment Gateway” によって拒否されました。サービスへのアクセスを失わないようにするには、お支払い方法を更新してください。
    削除が完了すると、サービスへのアクセスが失われます
    よくある質問(FAQ)については、アップルサポートにアクセスしてください。

    • どんどん巧妙になっていて、私自身も危うく開きかけることがあるので、事例助かります!
      こちらこそ、ありがとうございます^^

  • ヤフーでのみ使用しているメールアドレスに下記の内容のメールが届きました。
    日本語の間に7WGQIとかJFAZMMYN5などの怪しげな英数が埋め込まれていました。
    (Mac Mail では表示されませんでした。)
    家族以外知らないはずのヤフーの登録メールアドレスが漏洩した可能性があります。
    Toのアドレス(xxx@yyy.jp)は仮です。

    From: AppIe lD
    To: xxx@yyy.jp
    Reply-To: no_reply@apple.co.jp
    件名: 注意! あなたのApple IDはロックされています。

    お客様各位
    あなたのApple ID xxx@yyy.jp アカウント情7WGQI報の一部が欠落CTUJNしているか、正しくないとTHU64P思われるため、一時的にJFAZMMYN5停止しました。
    あなたのアカウント情報として、あなたのApYCGBXJ6HKple IDを使い続けるI4DER7QM1TAためにあなたのアカウント情報を確認する必要があります。下のリンクをクリックしてアMFQCAIカウント情報を確認してください 今すぐ確認
    なぜあなたはこのEメールを受け取ったのですか。
    Apple IDとして電子メールアドレWIG6GUIIスが選9ZHXDMG択されているとSFP69ATMPYZXきはいつでも、Appleは確認MFQCAIを要求します。確認JEBH8OZYするまであVMN5Z8AH3FなたのAp0LOYK3AEPple IDは使用できません。
    ApCTUJNpleサポート

    AppUK3CBBAYLle ID | サポート | プラSWAOM7NBCNイバシーポリシー
    Copyright ©1999-2019‎
    ApKYJAKRVOple Distribution International, HollyMFBHXKSEZLhill Industrial Estate, Hollyhill, Cork, Ireland.‎
    All Rights Reserved.
    —-

    • ほんと、メールアドレスがどこで漏れたんだろうと嫌になりますよね・・・。
      今の時代、メールアドレスは漏れても仕方がないものだと諦めていて、なるべく二段階認証をかけてサービス毎にパスワード変更することで自衛しています。

  • こんなメールが届きました

    Your Apple ID (ここはAppleID)
    has been frozen along with all the additional services due to missing personal information, which prevented our system from verifying and updating your full identity.
    Date and Time: Friday, May 3, 2019, 9:37 PM
    In case of no update during the next 48 hours from the time of receiving this e-mail, your account will be permanently locked.
    In order to review and update your account details, please follow the steps through the link below.
    Reset Now >

    Sincerely,

    Apple Support
    Apple ID | Support | Privacy Policy
    Copyright © 2019 Apple South Asia Pte Ltd Singapore. All rights reserved.

    • 英語!?これ不安になりますね。。。事例、ありがとうございます!

  • 支払いの問題でappleIDがリセットされました。という内容で驚いたあまり「今すぐ更新」というところをクリックしてしまったんですけど、なんかロードしてて怖かったのでサイトが反映される前にすぐに消しました。これはセーフですか?

    • 情報を入力していなければ大抵は大丈夫かと思いますが、心配な場合にはSecURLのサイトで確認してみるといいかもしれません(https://securl.nu/)。
      iPhoneの場合にはメール内のリンク部分を長押しすると、URLをコピーできますよ!

  • 下記のようなメールが来たので、こりゃ怪しいと思い検索してみたら、当ブログに行き当たりました。なるほど、様々な罠があるんですね。参考になりました。MacもiPhoneも使っていないのですがね。”すべての権利予約”には笑ってしまいました。

    お客様各位、

    あなたのApple IDは、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。

    ログインの詳細 :

    日付: 3/29/2019 10:08:02 PM
    ブラウザ:SeaMonkey
    オペレーティングシステム: Macintosh
    国:Sweden

    24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。

    指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。

    検証

    敬具、

    Apple サポート。

    Apple ID | サポート | 個人情報保護方針
    Copyright © 2019 Apple Inc.
    One Apple Park Way, Cupertino, CA 95014, United States.
    すべての権利予約。

    • 事例メールの内容、ありがとうございます!わかりやすい変な日本語は、笑っちゃいますよね(笑)だんだんと笑えないメールも増えてきているので、怖いなーと感じているところです。

  • ブログ、大変参考になりました!
    secURLでアドレスを検索したら問題ないようですが。。。
    日本語おかしいですw

    お客様各位、

    アカウント情報を保護し、確認するための簡単で簡単な手順をここに記入してください。

    http://appleid.apple.com/

    検証プロセスを完了しないと、Apple IDが停止されます。

    残念ながら、私たちはユーザーを自動的に検証するために必要なすべてのステップを踏んでいます。 この処理には数分しかかかりません。アカウントに中断がないことを確認します。

    なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

    この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。 当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にご利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。

    ありがとう、
    Appleカスタマーサービス

    • secURLは、安全に危険なサイトを確認できるツールとしてもおすすめです。完全にその先は詐欺サイトだ!と思いつつ覗きたいときにw

      「簡単で簡単な手順」と
      「なぜこのメールを受け取ったのだろうか?」の問いかけ文に笑わせていただきました。

      情報のご提供、ありがとうございます^ ^

  • Apple
    拝啓、
    私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。
    私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。 Appleチーム

    こんなのが届きました^^;

    • 情報を寄せていただき、ありがとうございます!きれいな日本語の詐欺メールですねw

  • 上の方の様なSpotify Premium (1 months)
    $12.99のメールが届いて英文だったのでアクセスしてしまいました…
    打ち込み途中であれ?おかしいぞ?
    って気づいたけど大丈夫かどうか、、、(T ^ T)
    住所漏れてそう、、、

    その後ここを見つけてクレジットやappアカウント変えたけど、、、迷惑メールをアップルに転送したり、、、

    3歳児&妊娠中の不安定期になんで、、、
    メール自体は迷惑的な物で確定かと判明したけど、、、更なる不安が(>_<)

    • 同じメールアドレス・パスワードを使っているサービスのパスワードを変更したり、入力されたクレジットの対処まで済んでいるなら大丈夫かと思います!
      何でもかんでもパスワードを求められるので、どこのサービスまで同じパスワードを登録したかもわからなくなったり不安になりますよね。。。

  • 「アカウント情報が間違っています」という内容のメールが来たので迷わずアドレスをクリックしたらあからさまな偽物でした。Appleに通報しようとサイトを巡っていたらこちらに辿り着きました。
    全く同じ内容のメールがこちらに掲載されていて詐欺確定。無事通報も出来ました。ありがとうございました。
    ただ宛先が間違いなく私の携帯のアドレスだったのでそれが漏洩したのでは…という新たな問題が出て来ました(笑)でもこういった詐欺は初めてだったので少しワクワクしてしまいました。

    • ワクワク、わかります!(笑)私は届きすぎて、新しいパターンがくると「今度はこういうパターンできたかぁ」とワクワクしますwいまはメールアドレスが漏れる時代と諦めつつも、つながっている人の情報まで渡すような”SNS系診断アプリが好きな人”は警戒します^^;

  • こんなのが届いたのですが、これは本物ですか??
    Subscription Confirmation
    Spotify Premium (1 year)
    $150.99
    This email confirms your subscription purchase:
    From Account 〇〇〇〇〇@icloud.com(私のメールアドレス)
    Date of Purchase Sat Oct 06 2018 10:59:24 GMT+0700 (ICT)
    Subscription Spotify Premium
    Content Provider Spotify.
    Duration 1 year
    Price $150.99
    Payment Method Credit Card
    You are in charged for your subscription. Once it ends, your subscription will renew at $150.99 unless you cancel by October 06, 2018.
    To learn more or cancel, review your subscription
    Regards,
    The Spotify Team
    For answers to frequently asked questions, visit Apple Support.
    Apple ID Summary Terms of Sale Privacy Policy
    Copyright © 2018

    • Appleからのメールではなく、音楽ストリーミングサービスの「Spotify」のようですね。
      メール文だけでは判断できませんので、届いたメールアドレスがおかしくないかなど、この記事を参考にしてご確認ください!

    • 全く同じものが届きました。日付は違いましたが。
      ちょっと心配になって検索してたらここに辿り着きました。
      差出人はAPP IDとなっていましたが、送り主のメールアドレスが明らかにおかしい。
      一瞬焦りましたが、そもそも私、spotyfy自体使ってない……

  • これと違いますが、なりすましメールが来ました。この情報のおかげで判別できました。ありがとうございます!

    • なりすましメールがくると、間違い探し的に楽しんでいる情報が、お役に立ててよかったです^ ^

  • これこれ!一番最後と同じものが今日来ました!・・・ところが私はGALAXYなので嘘に決まってる(笑)
    ありがとうございます。これでゆっくり眠れます。

    • 騙されるか!って、変なところ見つけるのがまた楽しかったり(笑)安眠のお役に立ててよかったです♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる