美容

30代・40代アラフォー世代の基礎化粧品の選び方

30代、40代と歳を重ねアラフォー世代になると嫌でも実感します。

今までの基礎化粧品ではムリだー!肌が乾燥する〜たるむ〜ほうれい線がぁああ!
さかぽん

私は経済力の低下にともない高い基礎化粧品をちびりちびり使ってた結果、お肌がボロボロの危機的状況に。

そこで2018年8月頃から”経済力に不似合いな基礎化粧品の代替品”を求め、プチプラ基礎化粧品から試しはじめました。

Web系のお仕事をしているからこそ口コミだけを信じず、さまざまな基礎化粧品を試して実感した「基礎化粧品の選び方」をご紹介します。

さかぽん
「自分にあった基礎化粧品を見つけると、こんな風に変わります」という例として、2017年11月30代後半ボロボロ状態の肌と、2019年10月ついに40代肌を比較として晒しあげ


※比較しやすいように左写真は背景だけ加工(寝癖もついてたし。。。)

2019年10月現在のお気に入り


リンク先は実際に商品を試したレビュー記事です。


サスケくん
肌の状態は千差万別、季節や環境、年齢によって変わるにょで「誰にでも合うおすすめの基礎化粧品」はないと思うといいにゃ。

よい基礎化粧品を選ぶためには「肌の汚れを落とす」ことから

肌にたっぷりよい成分を入れ込むためには、クレンジング・洗顔料も同じくらい大事。

年齢肌は潤いを残しつつも、しっかり汚れを落とせるクレンジング・洗顔料を選ぶべし!

こちらはファンデーションを落とした比較画像。写真の手の左側がしっかり落ちるタイプのクレンジング、右側が落とせていないクレンジングを使った状態です。

一見ファンデーションが落ちているようで、落ちていない成分があるのか水を弾いています。

これだ化粧水や美容液も肌にしみ込んでいかないので、本当に効果があるのかを実感できません。

クレンジング剤には種類がさまざまあり、メイクが落ちやすい順番は以下のとおり。

  1. オイル
  2. リキッド
  3. ジェル
  4. クリーム
  5. ミルク

メイクの具合によって、自分にぴったりなクレンジング剤を選びましょう。

そして、クレンジングと同じぐらい洗顔料も大事。

皮脂など“油性”の汚れを落とすクレンジングに対し、洗顔料は垢や汗など水溶性の汚れを落とすものです。

10円玉がのるくらいのキメ細かでもっちりとした泡になる洗顔料なら、肌をこすって痛めることなく、汚れを落としてくれます。

このクレンジングがいまいちな基礎化粧品は「トライアルセットにクレンジングアイテムを入れない方がいいんじゃない?」と思うほど、私にとっては信頼のバロメーター。

肌に合わなかったり汚れの落ちないクレンジング・洗顔料を使用すると、あっという間に肌に影響してきます。くすみがでてきたり、吹き出物が増えたりetc。

私が試してきたクレンジング・洗顔料の記録は随時こちらの記事にまとめています。

【プチプラ〜中価格】30〜40代におすすめ!市販で購入可能なクレンジング・洗顔料

30代、そして40代と歳を重ねると乾燥肌になり、放っておくとシミ・シワ・たるみにつながってしまいます。 肌にたっぷりよい成分を入れ込むためには、クレンジング・洗顔料も同じくらい大事。年齢肌は潤いを残し ...

保水・保湿は「年齢肌向けの基礎化粧品」を選ぶ

口コミがよくて、いろんな人がおすすめしている基礎化粧品だからって、必ずしも自分にとっていいものとは限りません。

その大きな壁が「年齢」。

20代の肌と違い、30代・40代・50代と年齢を重ねるほどに減っていくのが皮脂の分泌量。

皮脂の分泌量が減ると皮脂膜が薄くなり、乾燥しやすくなります。

30代前半までを対象とした保水・保湿の基礎化粧品では明らかに物足りなくなってくるのです。

「口コミではいいのに、全然よくない!」と思った基礎化粧品はたいてい”エイジングケア”をうたっていないものでした。。。
さかぽん

とはいえ「エイジングケア」をうたっている基礎化粧品のお値段は高くなりがちです。

だからといって高い基礎化粧品をちびちび使っていると、私のように”いいものを使っているのに肌がボロボロ”な状態に陥ってしまいます。

安くてもいいので、年齢肌を対象とした基礎化粧品をたっぷりと使うのがおすすめです。

プチプラな基礎化粧品については、こちらの記事に随時まとめています。

30〜40代におすすめプチプラ基礎化粧品!ドラッグストア・市販でゲット

30代、そして40代とアラフォーを迎えると皮脂膜が薄くなり乾燥肌へ。保水&保湿で補おうと「エイジングケアの高級な基礎化粧品をちびちび使う」と逆効果! それぐらいなら、ドラッグストアでも購入できるプチプ ...

いろいろ試すなら「トライアルセット」を活用するのがおすすめ

さかぽん
お高い基礎化粧品には戻れない、でもあの良さを知っている!!!

そんな私にとっては物足りなかったり、敏感肌に合わなかったりで、使いきらないままの基礎化粧品が死屍累々。

これってムダじゃね?と思って最近はトライアルセットが中心です。

トライアルセットのメリットは「安い値段でいろいろな種類の基礎化粧品を試せる」だけではありません。

  • 旅行
  • 温泉
  • ジム通い

など、ミニサイズだから大活躍!

肌に合わなくて1度きりの使用となったとしても、安くて便利なトライアルセットだからこそ、気軽に友人にプレゼントでき喜ばれます。

そして何よりも大きいメリットが「インターネット購入だからこその特典」です。

お試しのトライアルセットは、1回限りの購入だと利益に繋がりません。だからこそ多くの場合「次回購入に繋げるためのお得」が用意されているのです。

ドラッグストアやデパート売り場などで購入するよりも安く購入できるので、気になる基礎化粧品はトライアルセットからお試しするのがおすすめです。

おすすめのトライアルセットについては、こちらの記事に随時まとめています。

【プチプラ〜中価格】30〜40代におすすめ!基礎化粧品トライアルセットのレビュー

30代、そして40代と歳を重ねるうちに乾燥肌へ。肌が乾燥するのを放っておくと、ダメージを受けやすい肌へ一直線!シミ・シワ・たるみにつながってしまいます。 アラフォーとなり悩める肌に役立つのは、肌がキレ ...

「初回購入だけ安い」基礎化粧品はLPをじっくりチェック

私はネットショップ系のサポート経験が豊富です。LPとはランディングページの略で、ネットショップでは縦長に商品をPRしているページのことを呼びます。

このページではいかに商品の魅力的を伝えられるか!がキモなのですが

自分で画像加工をする機会もあるからこそ、写真のビフォーアフターが”加工されてる”と気づいた時は一気に購買意欲が・・・
さかぽん

ビフォーアフター写真が”あからさまにおかしい”状態だと、信頼度が一気に下降。

ビフォーアフター写真をまともに出せないぐらい効果ないのかな?と疑ってしまいます。

さかぽん
1度の購入でもOK(3回以上など継続条件がない)というサービスを提供している基礎化粧品は、信頼度がアップ!

「初回限定○○円!」とすごく安い基礎化粧品、けれどよくよく見ると定期購入の条件がついている・・・ということは多いはず。

これは「定価より安く販売して、送料を負担して、さらに1回の購入だけでもOK!」って正直、利益がでないからです。

でも購入する側からすると、肌に合わないと「継続が条件」はネック。

ユーザーの気持ちに寄り添え、なるべく多くの人に継続してもらえるような「商品への自信」がないとできない戦略だと思います。

さかぽん
とはいえ、リピートにつなげる企業努力が電話になるとNG。本当に良いものならそんなことされなくても購入するからです。(時間が奪われるのも嫌)

よい基礎化粧品に出会うためにはとにかく試すべし!

年齢やその時の収入、生活スタイルによって基礎化粧品選びが変わってきます。季節によっても肌の状態が変わるため、”使っていた基礎化粧品がなんだか合わなくなってきた”という人も多いはず。

なんとなくで使い続けていると1年後、2年後と明らかに肌に違いがでてきます。肌年齢に、待ったなし。

私自身はいまオルビスユーがメイン使いですが、「もっとよさが実感できる基礎化粧品はないか」を探し求め続け、「ヒト幹細胞エキス配合の基礎化粧品」に注目中です。

ビフォーアフターで実感!ヒト幹細胞エキス配合のおすすめ基礎化粧品

30代後半〜40代を迎える年齢になると実感しはじめる肌の「たるみ」「しわ」「ほうれい線」といった目に見える衰え。 悩み多き年齢肌におすすめしたいのが、注目の成分「ヒト幹細胞エキス」が含まれた基礎化粧品 ...

人の肌は千差万別だからこそ、誰にでもよい基礎化粧品はありません。だからこそ星の数ほどのメーカーがあります。

客観的によい化粧品を知りたい人におすすめしたいのが、テストする女性誌「LDK the Beauty 」。

一般的にテレビや雑誌は広告収入で成り立っているため、商品についての”悪い点”を伝えることが難しくなります

けれどLDKは”広告収入なし”なので商品を徹底的にテストして、面白いぐらいに"がっかりな点”も隠さず正直に情報を伝えてくれる雑誌なんです。

Kindle Unlimitedに登録すると無料で読める号もあるので、よりよい化粧品を探し求めている人はぜひ!(※30日間お試し無料、月額980円)

Kindle Unlimited

関連コンテンツ(広告含む)

  • この記事を書いた人
アバター

さかぽん

いろいろ聞かれることが多いので、「参考にどうぞ」と知人に情報を送る目的で書いていることが多いブログを運営。Web系なので(?)Webの情報に疑い深く、知識や検証を記録に残してたら10万PV突破。ひっそりしていたいタイプなので、”ナニコレコワイ”とビビっている日々。

-美容

Copyright© MIYAZAKI LIFE , 2019 All Rights Reserved.