宮崎暮らしの視点から、徒然なるままに。

Miyazaki Life

おすすめの本

おすすめのビジネス書・実用書まとめ

更新日:

おすすめのビジネス書・実用書を個人的な感想とともにまとめました。女性向けの本が多いです。

スポンサーリンク

悩んでいる人にプレゼントしたくなる、おすすめの本

悩んでいる人にプレゼントしたくなる本を、個人的な感想とともにまとめています。

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと/西原理恵子

大人になってからも、辛いこと、しんどいことを「我慢」している人はたくさんいる。「あたしさえ辛抱すれば」そう考える女性に対して、こう書かれている。

ひたすら「我慢すればいい」っていうのは、次の一手を打つことを、はなっから諦めてしまうこと。考えることを投げ出してしまうこと。心が折れてしまったら、逃げ出す気力さえなくしてしまう。

女性が幸せに生きていくための極意。大人への道を一歩踏み出す女の子だけじゃなく、”幸せ”に悩んでいる全世代の女性にもおすすめです。

仕事をやめられない、あなたへ/笠原真澄

仕事を辞めるか、辞めないかで悩んでいる人にプレゼントしたい本。

なぜ辞めたいのか。なぜ辞められないのか。その答えのひとつひとつに優しくアドバイスをくれます。

絵本のようで、でも暖かいメッセージが込められていて。

「自分のことを一番に考えてあげて」そんな優しい言葉がたくさんあって、私が悩んでいた頃、心に染みました。

がんばりすぎてしまう、あなたへ/宇佐美百合子

「無理しすぎちゃってるな」「心の余裕をなくしちゃってるな」そんな人の心をときほぐしてあげたいときに、プレゼントしたい本です。

凡人が最強営業マンに変わる 魔法のセールスノート/佐藤昌弘

プレゼントされた本だけど、これは誰かにプレゼントしたくなる。と納得の内容。

話をするためにアクションを起こす…ということは、相手には何かしら伝えたいことがあり、けれど具体化されてないことも多い。それを引きだしてあげて、具体な形にして、解決方法をいっしょに考えていく。 それは、セールスという特別な話だけでなく、人間関係の構築にも通じる。

図説も多くわかりやすいので、「うまく人と話ができない」「相手の気持ちを読みとれない」といった人にもぴったりな本だと思う。

生活・健康・暮らしに役立つおすすめ本

生活習慣や暮らしの見直しに役立つおすすめの本を 、個人的感想とともにまとめています。

「食べない」健康法/石原 結實

「お腹減った…↓↓」から、「お腹減ったー!よし、白血球ガンバレ!」という気持ちになれる本。体調が悪い時”食べなきゃ”と思って食べてたけど、無理して食べる必要はないということがわかったのがよかった。胃腸が弱いだけに、いろいろと納得。

「体を温める」と病気は必ず治る/石原 結實

シャワーだけの生活から、お風呂に浸かるようにしたら、様々な症状が改善の方向へ。

温めるっていいことなんだと思っていた時に知った本だったので、購入してみたら説得力のある内容で読み応えあり。日本人が長生きなのは、温泉文化もあるんだろうなと実感。

気軽に読める!おすすめのエッセイ本

移動のおともに・・・など気軽に読めるエッセイ本のおすすめを、個人的な感想とともにまとめています。

第2図書係補佐/又吉 直樹

文体の本を読みながら、何度も笑ってしまったのは久しぶり。又吉さんのお笑いセンスを活かしたエピソードから、本の紹介に着地。

ほとんど本の内容は紹介されてなかったりもするのだけど、ほんの数行のあらすじから「読みたい」と思わせてくれるような流れはスゴい。

本好きにとっては共感できるところも多く、さらに積読本が増えること間違いなし。

21世紀の狼たちへ/落合信彦

衝撃的な熱さ!特に印象に残った言葉。 

『Don't cry!Just revenge.The best revenge isto live well.(アイルランドの古諺)』
『泣くな!復讐しろ。最高の復讐は幸せな人生を送ることだ』

悔しければ、幸せになれるように努力すればいい。自分は~だからと、そのまま腐ってしまうのはとてももったいないことだと思う。

聞く力―心をひらく35のヒント/阿川 佐和子

阿川さんは対談番組でいつも楽しそうに話をしていて、様々なエピソードを引き出している。凄いなぁ・・・と思っていたので、本を手に取ってみた。

エッセイ本で、成功話だけじゃなくて失敗談もあるので、自分に重ねて”うわぁ”と思いだし反省をするきっかけに。話を聞く姿勢、意識して見直していきます。

さかぽん
おすすめのビジネス書・実用書があれば、随時追加していきます。

-おすすめの本

Copyright© Miyazaki Life , 2018 All Rights Reserved.