宮崎暮らしの視点から、徒然なるままに。

Miyazaki Life

つれづれ日記

水平線の花火と音楽3

更新日:

今年も、無事終わりました。3年間ボランティアとして参加し続けてきて、一番の人出。ぎっしりの人で埋まる会場、観客総立ちの光景に感謝の気持ちでいっぱいに。

口蹄疫で何が起こったのか、県外の人にも知ってもらえるようなVTR。
そして黙祷の時間。
ただの楽しいだけのイベントで終わらせていない気持ちに、嬉しくなりました。

今回、実際に働いている人達に取材をさせてもらいました。

「豚はお母さん豚で4年、お肉になる豚で半年ぐらいの命。だから少しでも多く、幸せな時間を与えてあげたい。」

「人見知りする牛、好奇心旺盛な牛。1匹1匹、性格があるから可愛い。だから病気にさせたくないし、”どうにかしないと”という気持ちで学んできた」

愛情をもって育てているからこそ、安心・安全で美味しい食となっている。そのことを知ることができました。

-つれづれ日記

Copyright© Miyazaki Life , 2018 All Rights Reserved.