Amazon売れ筋ランキング >>

チョビ太くんとのお別れ記

父にノラで拾われてきて、いつまでも野性が抜けなくて、家の中でもあまり姿を見ることがなかったチョビ太。

今日の朝は、痛くて触らせてもらえなかった、涎でカピカピになった顎をキレイに洗ってあげました。

5月11日6時40分、4男チョビ太、永眠。

朝まで、頑張ったね。

苦しかったね。

もう大丈夫。ゆっくり、おやすみ。

購入したマキシガードを、他の子のお口に1滴ずつポトリ。

同じように苦しんでほしくないから。

安い餌は与えないこと、お口のケアを気にすること。

とても大事だってこと、悲しみとともに学びました。

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 野生的で、すぐ逃げるチョビタ君やったけど・・・棺桶ダンボールの中では、グッスリ寝てました。いっぱい薔薇の花添えてやってたからね[絵文字:v-25]
    警備員ユキちゃんとか、全く気付いてないみたいやし、マロンは逃走してるし・・・。

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる