宮崎暮らしの視点から、徒然なるままに。

Miyazaki Life

Web制作

AmebaOwnd(アメーバオウンド)を使ってみての評価

更新日:

「無料でサイトを作りたい」という人にはAmebaOwnd(アメーバオウンド)がよさそうという評判を聞き、実際に複数のサイトを作成してみての評価です。



AmebaOwnd(アメーバオウンド)とは?

AmebaOwnd(アメーバオウンド)は、シンプルでおしゃれなホームページやブログを無料で作成できるサービスです。


Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

スターバックスも、このAmebaOwndでブログページを作成しています。


スターバックス コーヒー オフィシャルブログ

毎月AmebaOwndの素敵なサイトを紹介する「Best Ownd」を見ると、参考になるサイトがたくさん!

さまざまな事例を見ながら、サイトのイメージを高めていくことができます。

AmebaOwnd(アメーバオウンド)の評価できる点

実際にAmebaOwndを使ってみると、おすすめしたい評価できる点がたくさんあります。結論として、「無料でここまでできるのは、すごい」ということ。

とにかく費用をかけずに自社HPを作りたいって人は、AmebaOwndで十分かもしれません。デザインのほとんどが画像メインの見せ方になるため、飲食店やファッション、アーティストなど、写真で見せることのできる業種に向いています。

メリット1.スタイリッシュでおしゃれなサイトを簡単に作れる

用意されているテーマのデザインは、基本的にシンプルでおしゃれなものばかり。

Webの知識がなくても、簡単に無料で自社サイトを作成することができます。

メリット2.SNSを活用することで「更新している感」をだせる

Facebook、Instagram、Twitterの情報をページで見せることができます。

ブログ記事は時間がかかるものなので、なかなか更新できない、けれどアップしてちょこっと文章を添えるぐらいのSNSはまめに更新している・・・というところは多いもの。SNSの情報を「魅せる」だけで、更新されている感を演出することができます。


スターバックス コーヒー オフィシャルブログ

またSNSだけでなく、アメブロ、Amazon、楽天の情報も見せれるのが、嬉しいポイント!

メリット3.デザインの簡単なカスタマイズが可能

CSSカスタマイズ機能があるので、知識があればメニューや見出しの背景の色を変えたり、背景画像を設定したり・・・というカスタマイズが可能です。

CSSしか触れないので、大幅なカスタマイズはできません。

メリット4.ネットショップも簡単に無料で開設!

AmebaOwndはBASEと連携して、ネットショップも簡単に作成できます。BASEは、写真・テキスト・音楽データ等のデジタルコンテンツも販売可能な無料のネットショップカート。

Instagram販売Appで商品を簡単に連携して、Instagramの投稿から直接商品を販売することもできます。

数ある無料のネットショップカートの中でも、抜群に管理画面がわかりやすく、ネットに慣れていない人でも使いやすい設計。

通常は有料プランとなるような「定期購入機能」をはじめとしたさまざまなプラグインも無料で使えるので、なるべく費用をかけずにネットショップを使いたい人におすすめしています。


すでにBASEでネットショップを開設している場合には、AmebaOwndの管理画面[ショップ開設]→[無料でネットショップを開設]から連携できます。

開設の先の画面で、BASEのメールアドレスとパスワードでログインして、アプリを認証します。

メリット5.独自ドメインを「無料」で設定できる

独自ドメインとは、好きなURLのこと。無料でサイトを作成できるサービスの多くは、共有ドメイン(サービスのドメイン)で、独自ドメインを設定する場合には有料プランとなります。

その点、AmebaOwndでは、無料で独自ドメインを設定することができます。

URLを独自ドメインにするメリットは、覚えてもらいやすくなり、信頼性があがること。また独自のURL=自分だけのものなので、オリジナル性が高まり、SEO対策(検索エンジン最適化)にも効果があります。

AmebaOwndのサービスがなくなった・・・という時や、別のサービスに変更する際にも取得したURLを使いつづけることができるため、店舗などのサイトを作る場合には独自ドメインがいいでしょう。

ドメインを取得する場合は、「ムームードメイン」か「お名前.com」がおすすめ。

AmebaOwndのサポートページでも、この2つの設定方法の説明があるので、わかりやすいかと思います。(無料で独自ドメインを利用する方法 | Ameba Ownd Help

個人的には、ムームードメインが初心者にもわかりやすいデザイン&作りで、おすすめです。↓こんな雰囲気

メリット6.Google Analytics(分析)を設定できる

Google Analyticsを設定すると、サイトの訪問数など詳しい情報を知ることができます。

AmebaOwndでは、Googleアナリティクスだけでなく、Googleサーチコンソールも設定できます。アクセスを意識して運営したい人にとっては、これは嬉しいですね!

メリット7.複数人で運用管理できる

一緒にサイトを運営する人にログインのためのID・パスワードを教えることは、退職するメンバーがでたときに困るもの。

AmebaOwndでは、ログインのためのID・パスワードを教えることなく、複数人で運用管理をすることができます。

運用メンバーを増やす際には、招待URLを発行する形になります。

AmebaOwnd(アメーバオウンド)のデメリット

AmebaOwndを実際に触ってみて、デメリットと感じた点です。

デメリット1.おしゃれ感をだすには写真とセンスが重要

スタイリッシュでおしゃれなデザインのテンプレートを選ぶほど、それに合った写真が重要になってきます。

テンプレートから作成すると似たり寄ったりのデザインになるため、独自性をだしてみようと背景色を変えてみて、写真をいれてみました。

一気にださくなりました・・・。WordPressのテンプレートもそうですが、おしゃれなテンプレートほど、センスが問われます。

デメリット2.AmebaOwndのシステムに依存する

AmebaOwndのシステムに依存するため、メンテナンスや不具合などでサイトが表示されない、触れない等が発生します。


6月15日(木)メンテナンス実施のお知らせ | Ameba Ownd Blog

メンテナンスは基本的に深夜に行われることが多く、不具合も頻繁に起こるものではないため、大規模なネットショップなど売上に直結しない場合には問題ないかもしれません。

デメリット3.AmebaOwndの広告が入る

無料サービスの宿命ですが、AmebaOwndの広告が、左上・右上・ページの一番下に入ります。とはいえ、あまり目立たないデザインなのが救い。

2018年06月19日(火)より有料のプレミアムプランの提供がスタートし、広告を外すことができます。

デメリット4.独自ドメインでないとサイトの評価があがりにくい

独自ドメインを設定していない場合のサイト評価が、あがりにくい傾向があるようです。

あまり競合がいない企業名であっても、サイト名で検索したときに「食べログ」や「Wikipedia」などのページに、順位で負けてしまっていました。

検索した時に上位に表示されないというのは企業としてあまりよくないかと思うので、AmebaOwndのURLでサイトの順位が低い場合には、独自ドメインを設定したほうがよいでしょう。

前述したように、ドメインを取得する場合は、「ムームードメイン」か「お名前.com」がおすすめ。

デメリット5.AmebaブログとAmebaOwndのブログは別物

AmebaOwndのブログと、アメブロのブログは別物です。AmebaOwndからアメブロにも投稿できますが、アメブロからはAmebaOwndに投稿できない仕様。

ブログは複数もつものでもないため、アメブロとAmebaOwndのブログシステムが同じだといいなぁとも思います。

デメリット6.データ移行が手間暇かかりそう

ブログのインポート(取り込み)はできるものの、エクスポート(出力)の項目は見当たりません。提供されているサービスは、サービスがずっと継続されるとは限りません。

膨大な量のコンテンツを作成した後に、サービスが終了ということになれば、お引越しにも苦労するはず。

サイトの評価を落とさないまま引っ越しするには手間がかかるかと思われるので、検索エンジン対策を考えたサイト作りをしたい方には向いていないと思います。

AmebaOwndの評価

評価は業種や、サイトの目的によって分かれます。

名刺に記載しているサイトを見た際に、「企業としての信頼性」が重要な業種であれば、AmebaOwndに依存しない自社サイトを用意したほうがよいでしょう。

上記項目にあげたようなデメリットはあまり気にせず、サービス内容等を知ってもらえればいいという場合には、AmebaOwndで十分だと思います。

AmebaOwndでサイト作成をおすすめするケース

  • 広告やメンテナンス中の表示がされても問題ない
  • SEO(検索エンジン対策)に力を入れていない
  • AmebaOwndのサービスが終了したとしても、また作ればよいぐらいの考え

-Web制作

Copyright© Miyazaki Life , 2018 All Rights Reserved.