WordPress

WordPressで上書きした記事を元に戻す方法

WordPressで複数タブを開いて同時作業をしていると、間違って記事を上書きしてしまうことがあります。その場合、更新記録を保存している「リビジョンシステム」を使えば元に戻すことが可能です。



まずは「リビジョン」を表示させる

リビジョンシステムとは、作成・編集の変更履歴を管理するための機能です。

表示させるためには、投稿画面の右上にある「表示オプション」をクリックします。

クリックして表示されるオプションの中から、「リビジョン」を探してチェックを入れます。

そうすると、記事投稿画面の下部に”リビジョン”の項目が表示され、更新記録を確認できます。


元に戻したい記事内容を確認

表示されたリビジョンの更新記録のリンクをクリックすると、「リビジョン比較」のページに遷移します。このモードでは”2つのリビジョンを比較”の項目にチェックを入れることで、任意のリビジョンを比較できます。

追加や削除された行は、わかりやすくハイライトで表示されます。

元に戻したい投稿内容を確認できたら、その投稿を選び「このリビジョンを復元」ボタンをクリック。

これで、間違って上書きしてしまった投稿も、元に戻すことができます。

タブを開きすぎて3時間かけた記事が上書きで0になり、ぎゃーとなりました。が、何かしら解決するのがWordPressのよいとこですね!

関連コンテンツ(広告含む)

  • この記事を書いた人
アバター

さかぽん

いろいろ聞かれることが多いので、「参考にどうぞ」と知人に情報を送る目的で書いていることが多いブログを運営。Web系なので(?)Webの情報に疑い深く、知識や検証を記録に残してたら10万PV突破。ひっそりしていたいタイプなので、”ナニコレコワイ”とビビっている日々。

-WordPress

Copyright© まちのWeb屋さかぽんの雑記ブログ-MIYAZAKI LIFE , 2019 All Rights Reserved.