Amazon売れ筋ランキング >>

WordPressで上書きした記事を元に戻す方法(リビジョン)

WordPressで複数タブを開いて同時作業をしていると、間違って記事を上書きしてしまうことがあります。その場合、更新記録を保存している「リビジョンシステム」を使えば元に戻すことが可能です。

目次

記事を元に戻すにはまず「リビジョン」を表示

リビジョンシステムとは、作成・編集の変更履歴を管理するための機能です。

ブロックエディタ(Gutenberg)・クラシックエディタそれぞれで「リビジョン」の確認方法、表示する方法を紹介します。

ブロックエディタ(Gutenberg)の場合

投稿画面の右上の歯車マーク(設定)から「投稿」を選択すると、リビジョンへのリンクが表示されています。

クラシックエディタの場合

表示させるためには、投稿画面の右上にある「表示オプション」をクリックします。

クリックして表示されるオプションの中から、「リビジョン」を探してチェックを入れます。

そうすると、記事投稿画面の下部に”リビジョン”の項目が表示され、更新記録を確認できます。

投稿画面右の「公開」の項目にも、リビジョンへのリンクが表示されています。

元に戻したい記事内容を確認する方法

表示されたリビジョンの更新記録のリンクをクリックすると、「リビジョン比較」のページに遷移します。このモードでは”2つのリビジョンを比較”の項目にチェックを入れることで、任意のリビジョンを比較できます。

追加や削除された行は、わかりやすくハイライトで表示されます。

元に戻したい投稿内容を確認できたら、その投稿を選び「このリビジョンを復元」ボタンをクリック。

これで、間違って上書きしてしまった投稿も、元に戻すことができます。

タブを開きすぎて3時間かけた記事が上書きで0になり、ぎゃーとなりました。が、何かしら解決するのがWordPressのよいとこですね!

関連コンテンツ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • はじめまして
    今週からブログを作り始めたのですが、昨日せっかく作った記事を間違って上書きして頭が真っ白になりました。

    どうにかして元に戻せないかさがしたところこのサイトにたどり着きました。
    無事、記事が元に戻りました。ありがとうございます。

    昨日作成したブログ
    https://tyoubee.com/114/

    • ほんと、苦労して作成した記事を上書きしたときは絶望的な気持ちになりますよね…。
      間違って上書きした記事も元に戻せるのが、WordPressの良いところだと思います^^
      お役に立てて良かったです!ご報告ありがとうございます♪

  • こちらの記事を拝読し無事に記事の内容が復元できました…!
    本当にありがとうございました…!

    • 無事、復元できてよかったです!ほんと、時間をかけて作成した記事を間違って消したときは絶望ですよね……。
      リビジョン機能のあるWordPressでよかったと思う瞬間です。ご報告ありがとうございます♪

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
トップへ
目次
閉じる