WordPress

WordPressテンプレート(テーマ)で投稿日時や投稿者名を非表示にする方法


WordPressテンプレート(テーマ)で企業サイトなどを作成する時に不要になるのが、投稿日時や投稿者名(author)の表示。

プラグインを入れたり、テンプレートを触ることなく非表示にするには、CSSで非表示にする方法があります。



まずは投稿者名や日時が表示されているクラス名を調査

CSSで非表示にするためには、まずは投稿者名や日時が表示されているclass名を調査します。

調査には、Cromeが便利。ブラウザ上で右クリックして、「検証(デベロッパーツール)」を選択します。

デベロッパーツールの左上にあるアイコンをクリックすると、選択モードになり、クリックした部分のコードを見ることができます。

上記画像の場合は、投稿者名や日時の表示部分が「author」というクラス名で指定されていることがわかりました。

クラス名を指定してCSSで非表示にする

CSSで非表示にする場合には、要素ごと消してしまう「display:none」を使用します。(見えなくするだけなら、「visibility:hidden」)

クラス名を指定して、「display:none」を設定することで、投稿者名や日時が非表示になるはずです。

ググって調べた方法ではうまくいかず、自分で考えて試してみたらうまくいったので、覚え書きです。

関連コンテンツ(広告含む)

  • この記事を書いた人
アバター

さかぽん

Web系なので(?)Webの情報に疑い深く、知識や検証を記録に残してたら10万PV突破。ひっそりしていたいタイプなのに、”ナニコレコワイ”とビビっている日々。飽きっぽい性格、何かにハマっては次のものへ。レビューに最適です(プラス思考)ステマ嫌いのため、レビュー品はなるべく自分で購入してます。

-WordPress

Copyright© さかぽんブログ-MIYAZAKI LIFE , 2020 All Rights Reserved.